facebook twitter instagram Line

令和5年度テーマ展 勿来関と歌枕

2024.2.23~4.16
歌枕として知られる勿来関は、古くから多くの歌人に詠われ、江戸時代には現在の勿来の関公園付近が勿来関の場所として考えられるようになりました。勿来関にまつわる文学と歴史を紹介します。

チラシ(PDF)

会期


令和6年2月23日(金)~4月16日(火)

開館時間


9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日


毎月第3水曜日・元日

会場


いわき市勿来関文学歴史館

観覧料


一般 330円(280円)
大高中 220円(170円)
小学生 170円(110円)

※カッコ内は20 名以上の団体割引料金
※いわき市内に住所を有する65 歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、いわき市内の小・中・高・専修・高専生(土曜日・日曜日のみ)は無料
※いわき市文化財サポーターの方などは団体割引料金

会期中のイベント


ギャラリートーク
日時:3月10日(日)、4月14日(日) 14:00~14:30
当館学芸員が展示内容について解説します(事前申込不要)。
TOP